トップ日本の心オピニオンBlog基調自己紹介リンク集メール

 

お す す

 

真の日本精神に触れるために

  大塚寛一著『真の日本精神は世界を救う』(イースト・プレス)

 

著者は、「真の日本精神」は、日本を再建し、21世紀の世界を救う、唯一の指導原理である、と説き、本書で、あらゆる問題について、明快な指針を示しています。

アサヒビール名誉顧問・中條高徳氏が、本書を「憂国の士、特に若い人達の必読の書」と推薦しています。

日本を愛し、日本を憂える人々にお勧めします。

 

 Amazon.co.jp:真の日本精神が世界を救うイースト・プレス:

 

日本学の手引き〜歴史を中心に

●史観

渡部昇一著『歴史の読み方』(祥伝社文庫)

西尾幹二著『国民の歴史』(扶桑社)

中西輝政著『国民の文明史』(扶桑社)

 

通史

平泉 澄著『物語日本史』3巻(講談社学術文庫)

樋口清之著『逆(さかさ)・日本史』4巻(祥伝社文庫)

山本七平著『日本人とは何か。』(PHP文庫)

渡部昇一著『日本の歴史』7巻(ワック)

 

近現代史

藤岡信勝著『教科書が教えない歴史』4巻(扶桑社)

西尾幹ニ編『地球日本史』3巻(扶桑社)

渡部昇一著『かくて歴史は始まる』(クレスト社)

田中正明著『パール博士の日本無罪論』(小学館文庫)

ヘレン・ミアーズ著『アメリカの鏡・日本』(メディアファ

クトリー)

勝岡寛次著『抹殺された大東亜戦争』(明成社)

中條高徳著『おじいちゃん 戦争のことを教えて』(小学館文庫)

 

●心の教育

八木秀次監修『明治・大正・昭和……親子で読みたい 精選『尋常小学修身書』(小学館文庫)

 

21世紀の人類の課題を考える本

カール・ヤスパース著『歴史の起源と目標』(理想社)

C・G・ユング著『ユングの文明論』(思索社)

A・J・トインビー著『歴史の研究』(社会思想社)

和辻哲郎著『倫理学』(岩波書店)

アブラハム・マズロー著『人間性の最高価値』(誠信書房)

スタニスラフ・グロフ著『深層からの回帰』(青土社)

フリッチョフ・カプラ著『ターニング・ポイント』(工作舎)

ピーター・ラッセル著『ホワイトホール・イン・タイム』(地湧社)

松岡正剛+津島秀彦著『21世紀精神』(工作舎)

サミュエル・P・ハンチントン著『文明の衝突』(集英社)

エマニュエル・トッド著『帝国以後』(藤原書店)

メドウズ他著『成長の限界〜人類の選択』(ダイヤモンド社)

アマルティア・セン著『正義のアイデア』(明石書店)

ミチオ・カク著『2100年の科学ライフ』(NHK出版)

ディアマンディス+コトラー著『楽観主義者の未来予測』(早川書房)

 

 

HITO509_98

 

ページの頭へ

 

トップ日本の心オピニオンBlog基調自己紹介リンク集メール